印刷

携帯電話の取扱いについて

平成28年10月28日
保護者各位
東京都立秋留台高等学校長 磯村 元信
 
携帯電話の取扱いについて
 
 秋冷の候、保護者の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、日頃より本校の教育活動に御理解、御協力いただきまことにありがとうございます。
本校は、エンカレッジスクール(学び直しの学校)です。保護者の皆様のご期待と生徒本人の目標達成のため、教職員一同、授業研究や生徒指導に力を入れている日々です。
 しかし、最近、授業中に隠れて携帯電話を使用する生徒、携帯電話が気になり授業に集中できない生徒が増えてきています。また、授業中に携帯電話の音が鳴った場合はその場で教員に預けることが約束になっておりますが、そこでのトラブルで授業を中断せざるを得ない状況が多数発生しています。
 このような現状から、先日臨時の全校集会を開き、以下の件を伝えました。
 
(1)登校後、携帯電話は各自のロッカーに保管する。
(2)始業チャイム前にロッカーに入れる。(教室移動の際は持参しない)
(3)始業後に携帯を発見した場合は教員が預かり、放課後まで返却しない。
(4)遅刻者については遅刻カード記入の際に職員室(各学年)が一時的に預かる。
(5)帰りのHRが終わるまでロッカーから携帯電話を取り出さない。
(6)段階を経て状況が変わらない場合は、携帯電話を校内持ち込み禁止にする。
(7)平成28年11月1日より実施する。
 
 上記に伴いまして、個人ロッカーに付ける南京錠の準備をお願いします。
(売店にて鍵の販売あり。)
 既に南京錠を使用している場合は購入する必要はありません。上記主旨をご理解頂き、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
 また、この機会に、ご家庭においても携帯電話の取り扱いについてご確認いただけますよう重ねてお願いいたします。
 
以上
〒197-0812 東京都あきる野市平沢153-4
電話 : 042-559-6821 ファクシミリ : 042-558-3164